BABYMETAL - LOUD PARK 13

BABYMETAL

BABYMETAL
2010年、「アイドルとメタルの融合」をテーマにSU-METAL(Vocal,Dance)、 YUIMETAL(Scream,Dance)、MOAMETAL(Scream,Dance)の3人でユニットを結成。
YouTubeで公開されたミュージックビデオには「なんじゃこりゃぁあ!!」と衝撃を受けた多くのコメントと共に海外からのアクセスが殺到し、その存在は日本だけでなく、北米、南米、ヨーロッパ、アジアなど海外にも届くことに。
2012年8月には「SUMMER SONIC 2012」に最年少アーティストとして出演。
11月にはシンガポールのアニメフェスに出演し初の海外公演を行う。2013年1月にリリースしたメジャーデビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」、2013年6月リリースのメジャー第2弾シングル「メギツネ」がデビュー作から2作連続でオリコンチャートTOP10入りした。
2012年10月渋谷O-EAST、12月赤坂BLITZ、2013年2月ZEPP TOKYO、6月NHKホールとワンマンライブのチケットが立て続けにSOLD OUTし、2013年12月には初のアリーナ公演となる幕張メッセ・イベントホールでのワンマンライブも決定。
2013年夏は「SUMMER SONIC 2013」をはじめ数多くのフェスへ出演するなど、アイドルの枠を超え、日本を越えて、BABYMETALの“メタルレジスタンス ”は急速に拡大している。

Page Top