ZARDONIC - LOUD PARK 16

ZARDONIC

ZARDONIC
ベネズエラ出身のDJ/サウンド・クリエイター。本名フェデリコ・アウグスト・アグレダ・アルヴァレス(Federico Augusto Ágreda Álvarez)。
2004年、ザードニックとしての音楽活動を始める。2006年には、彼の最初の楽曲が、アメリカのベース・ミュージック・レーベルDeath Brigade Recordsから12インチのシングル・レコードとして発売になり、国外で作品をリリースしたベネズエラ初のドラムンベース・プロデューサーとなった。作曲以外にも、2004年以降、祖国はもちろん南米各国や、ヨーロッパ、北米まで足を伸ばし、DJとしてプレイして回った。日本にも2012年にクラブのイヴェント出演のため来日。海外音楽サイトでは、「マスクを被ったDJトップ13」で、1位にダフト・パンク、3位にスクエアプッシャー、5位にデッドマウスなど、錚々たるメンツが並ぶ中、堂々7位に選出されている。
他アーティストのリミックスにも積極的で、NINE INCH NAILSのオリシャル・リミキサーを務めたほか、ブラック・メタル・バンドGORGOROTHやインダストリアル・デス・メタル・バンドTHE BERZERKERの楽曲のリミックスも手掛けるなど、メタル・シーンとの繋がりも。
2015年に、ニュー・アルバム「ANTIHERO」をリリース。タワーレコードを大きく展開され話題となり、メタル・ファンとダンス・ミュージック・ファンの双方から注目を集める存在となった。


Page Top